まだまだ在庫ありますよ!!

皆様、ご機嫌如何でしょうか?
東京サバゲパークです!!

サバパーの猫は今日も元気です!

餌あげたのにこっちを見てもくれないぐらい元気です.....。

どーも~、「戦うコック」です!

さて本日のブログは現在サバパーにある鉄砲のご案内!!
まずはコチラ!

先日発売されたばかりの
【CQBR BLOCK1】
TSP価格 ¥45,144-(税込)

M4を狭い室内などでの近接戦闘(CQB = クロース・クォーター・バトル)に対応させるべく、バレルごとアッパーレシーバーを交換して10.3インチのショートバレル化するCQBR。大きく分けて3つのバージョンがあるCQBRのうち、「Block1」と呼ばれるモデルがガスブローバック マシンガンにラインナップ!
M4A1 MWSのために開発されたZシステム等の新機構を搭載することで高い耐久性と作動性能の両立を実現しつつ、形状や質感のリアリティを追求。さらにオプションパーツに対する拡張性を高めた、狭所でも取り回しやすい1丁となっています。

●強烈なブローバックを実現:直径約19mmの大型ピストンを採用したブローバックエンジンを搭載。発射に連動してボルトも作動し、かつてないほど強烈なリコイルショックが楽しめます。
●高い耐久性を実現:ボルトキャッチの磨耗・破損を防ぐ新機構Z-システム、ボルト作動による内部パーツへの負担を軽減するピストン・アブソーバーやフリクション・レリーフ・ボルトローラー、反動による緩みを防止して常にバレルのセンターを出すバレルクランプ機構など、強烈なリコイルショックへの耐久性を向上しています。
●リアルな可動ギミック:チャージングハンドル操作による初弾の装填や、ボルトオープンとマガジンチェンジ後のボルトキャッチ操作、長さを6段階に調整できるクレーンタイプのストックなど、本物同様の機能を忠実に再現しています。また、本物に近い形でフィールドストリッピング(メンテナンスのための通常分解)が行なえます。
●金属製R.A.S.を装備:ハンドガード上下左右の4麺にマウントレイルを配したR.A.S.(レイル・アダプター・システム)を装備。標準装備のKACタイプ・バーティカルフォアグリップをはじめ、ピカティニー規格(20mm幅)に対応した各種オプションパーツが装着可能です。また、R.A.S.内側のヒートシールドも再現しています。
●ミルスペック塗料セラコート:アッパー/ロアーフレームとボルトには、塗膜が強く耐擦過性に優れたセラコートを採用。本物さながらの質感も楽しめます。
●調整可能なフロント/リアサイト:付属のアジャストツールでフロントサイトの上下を調整可能。またLMTタイプのリアサイトは、上下と左右をそれぞれダイヤル操作で細かく調整することができます。
●各種マズルオプションに対応:銃口のコンペンセイターを取り外せば、サイレンサーなど14mm逆ネジ仕様のマズルオプションを取り付けることができます。
●アルミダイカスト製マガジン:装弾数35発、アルミダイカスト製のマガジンは、“弾をフル装填した本物のマガジン重量“を再現しています。

続いてコチラ!

【ガスショットガン KSG】
TSP価格 ¥30,800-(税込)

一般的なショットガンのイメージを覆す、コンパクトでユニークなブルパップ・スタイルのKSG。バレル下に2本のチューブラーマガジンを備えたその姿を、ガスショットガンシリーズで再現しました。
本物を採寸することで細部まで再現性を高めた外装に、3発⇔6発切替えシステムをはじめとするガスショットガンならではの機能を搭載。オーソドックスなスタイルのショットガンとはまた一味違った使い勝手が楽しめます。

●3発⇔6発 切替えシステム搭載:3発または6発のBB弾を同時に発射。同時発射弾数は、ヒートシールド内のレバーで簡単に切替えることができます。ターゲットまで遠距離の場合は3発、近・中距離では6発と切替えるなど、幅広いシチュエーションに対応可能です。
●独特な外観と質感を再現:アウターバレルやレシーバー、レイルなどに金属素材を、グリップやフォアエンド、ストックなどには樹脂素材を採用。ホンモノのような質感とゲームユースにも安心の剛性を実現しました。また、実物から採寸することで、外装パーツの細部まで再現性を高めています。
●マウントレイル標準装備:アウターバレル上部のロングマウントレイルや、フォアエンド下部のアンダーマウントレイルには、20mm幅(ピカティニー規格)のレイルに対応したオプションパーツが装着可能です。
●フリップアップ・サイト:折りたたんだ状態でもサイティングが可能な、フリップアップタイプのフロント/リアサイトを搭載。マウントレイルを介して装着されているため、取り付け位置の変更や脱着も可能です。
●ダブルホップアップシステム:発射する全てのBB弾にホップをかけるダブルホップアップシステムを搭載。3発発射時でも6発発射時でも安定した精度を実現しました。
●脱着可能なガスタンク:冷えに強いダイカスト製のガスタンクをストック内に収納。脱着式で交換も簡単です。
●ショットシェル型マガジン:装弾数30発、実物ショットシェルを模したマガジンが付属します。※エアーショットガン用ショットシェル型マガジンも全て使用可能です。

米ケルテックCNC社のKSG(Kel-Tec Shotgun)がまさかのモデルアップ。
2011年のショットショーで公開されたブルパップスタイルのポンプアクションショットガンであり、銃身と並行に配された2本のチューブラーマガジンによりコンパクト&ハイキャパシティを実現。
従来のショットガンとは一線を画する近未来的なデザインによりFPSゲームや映画などのメディアでも人気の高いモデルです。

最後はコチラ!!

【M4A1 MWS】
TSP価格 ¥45,144-(税込)

R.A.S.(レイル・アダプター・システム)を搭載し、様々なオプションパーツに対応させた拡張性の高い「M4A1 MWS」が、ついにガスブローバックで登場!
専用のブローバックエンジンにはシリーズ最大級・直径19mmのシリンダーを内包し、かつてないほど強烈なリコイルショックが発生。Z-システムをはじめとする耐久性アップのための新機構を搭載し、形状再現や質感のリアルさの追求、そして東京マルイらしい命中精度&作動性能の高さを兼ね備えた、究極のガスブローバックモデルです。

●強烈なブローバックを実現:直径約19mmの大型ピストンを採用した新ブローバックエンジンを搭載。発射に連動してボルトも作動し、かつてないほど強烈なリコイルショックが楽しめます。
●高い耐久性を実現:ボルトキャッチの磨耗・破損を防ぐ新機構Zシステム、ボルト作動による内部パーツへの負担を軽減するピストン・アブソーバーやフリクション・レリーフ・ボルトローラー、反動による緩みを防止して常にバレルのセンターを出すバレルクランプ機構など、強烈なリコイルショックへの耐久性を向上しています。
●リアルな可動ギミック:チャージングハンドル操作による初弾の装填や、ボルトオープンとマガジンチェンジ後のボルトキャッチ操作、長さを6段階に調整できるエンハンスド・ストックなど、本物同様の機能を忠実に再現しています。また、本物に近い形でフィールドストリッピング(メンテナンスのための通常分解)が行なえます。
●金属製R.A.S.を装備:ハンドガード上下左右の4麺にマウントレイルを配したR.A.S.(レイル・アダプター・システム)を装備。フラッシュライトやフォアグリップなど、ピカティニー規格(20mm幅)に対応した各種オプションパーツが装着可能です。また、R.A.S.内側のヒートシールドも再現しています。
●ミルスペック塗料セラコート:アッパー/ロアーフレームとボルトには、塗膜が強く耐擦過性に優れたセラコートを採用。本物さながらの質感も楽しめます。
●調整可能なフロント/リアサイト:付属のアジャストツールでフロントサイトの上下を調整可能。またリアサイトは上下と左右をそれぞれダイヤル操作で細かく調整することができます。
●各種マズルオプションに対応:銃口のコンペンセイターを取り外せば、サイレンサーなど14mm逆ネジ仕様のマズルオプションを取り付けることができます。
●アルミダイカスト製マガジン:装弾数35発、アルミダイカスト製のマガジンは、“弾をフル装填した本物のマガジン重量“を再現しています。

こんな感じで新商品をはじめ人気商品の在庫が現在ございます!!

え?!

この時期ガスばっかりでどーするって?!

いやいや、まだまだ撃てますよ!!
この時期なのにではなく、この時期だからこそ!!
先程サバパーのレンタルガンで撃ってみましたが、ちゃんと撃ててましたよ!!
そう、男ならガスガンの選択もロマンですよ!!

(スイマセン....いい加減な事言ってます....)

そしてお知らせがもう1つ!
在庫切れでお渡しすることが出来なかった
【GUN SAFETY PUROFESSIONALパッチ】
が遂に届きました~~!!

待ってた皆様、お待たせ致しました!!
チェックの無いセーフティバントが10枚貯まっている方は、ご来場の際にスタッフにお声掛け下さい!!


皆様のご来場お待ちしてます!!


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

12月25日(日)開催!

クリスマス定例会!

12月30日(金)31日(土)開催!

撃ち納め定例会!

平日定例会限定サービスが期間延長!!

↑↑クリックしてご確認下さい!!


消耗品の補充は是非ともサバパーで!

↑↑クリックしてご確認下さいませ↑↑


土曜日曜はもちろん


平日定例会も
エントリー絶賛募集中!


ホームページできました!↓からどうぞ!




TokyoSabagePark
東京サバゲパーク

住所:千葉県印西市草深字仲ノ側258番1他3筆

メールアドレス:info@tokyosabagepark.jp

お問い合わせ電話番号:0476-48-5215


東京サバゲパークまでのアクセス

お車でお越しのお客様
東関東自動車道 千葉北ICから車で約26分


大きな地図で見る

電車でお越しの方
最寄り駅 北総線/印西牧の原駅

印西牧の原駅までの送迎有り!!※事前にご連絡下さい。


同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
10月前半の落とし物!
11月分予約開放!!
サバゲ動画、どうやって撮る?
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 10月前半の落とし物! (2017-10-16 09:44)
 11月分予約開放!! (2017-10-15 10:15)
 サバゲ動画、どうやって撮る? (2017-10-12 15:13)